関東地方のラジウム温泉

関東地方にはラジウム温泉は多くありません。
ラジウム温泉というと山の中の秘湯というイメージがあるため都会である関東地方は仕方がないのかもしれません。

天然のラジウム温泉はなくてもラジウム鉱石を使用した人工のラジウム温泉は見られます。
関東地方で最も勧められるラジウム温泉と言えば奈女沢温泉の釈迦の霊泉と万座温泉になります。

万座温泉は放射能泉ではないのですが、硫黄濃度が日本一の温泉です。
様様な病気に効果があるとも言われています。

この2つの温泉は関東地方といっても群馬の山奥にあり行くのに時間が掛かるため、山梨の増冨温泉や新潟の杉村温泉まで足を延ばす人も大勢います。
あえて関東ですすめるならこの2つの温泉になります。

奈女沢温泉の釈迦の霊泉(群馬)

群馬県の山奥にある温泉です。
この場所でしか飲めない「ご神水」は評判が高く末期がんをも治るとも言われています。
不便な場所ですが、噂を聞いて多くの人が訪れます。
ご神水は釈迦の霊泉まで行かなくてもインターネットで注文をすることが出来ます。

釈迦の霊泉

万座温泉(群馬)

ここはラジウム温泉ではなく硫黄泉です。抜群の泉質を誇る温泉ですが、癌など色々な病気に効果があり入浴をすることで癌が消えたという噂もあります。
サルノコシカケ風呂は人気です。

万座温泉の詳細

関東他県のラジウム温泉

最初にも書いたように群馬県以外は著名なラジウム温泉はありません。
人工的な温泉が多いのですが、紹介してみます。

東京都
有名なラジウム温泉保養センターを中心にいくつかの施設があります。
東京なので天然のラジウム温泉がないのは仕方がないでしょう。

千葉
千葉のラジウム温泉で有名なのはラドン温泉湯るりです。
地下から組み上げたミネラルたっぷりの天然水と天然ラジウム鉱石によるものです。

栃木
栃木のラジウム温泉は小砂温泉のみです。

茨城

・神奈川