ラジウム温泉保養センター

概要

ラジウム温泉というと玉川温泉や三朝温泉を思い浮かべる人がほとんどです。
ラジウム温泉に詳しい人でもローソク温泉・増富温泉といったところでしょう。

すなわち東京に住んでいる場合、旅行に行かないと入浴できないということになります。
少し車でドライブがてらにというわけにはいかないのです。(増富温泉ぐらいなら可能かもしれませんが)

実は東京にもお手軽に行くことができるラジウム温泉があるのです。
それが今回紹介するラジウム温泉保養センターなのです。

東京という都会なので天然のラジウム温泉というわけではありません。
お風呂にラジウム鉱石を入れる人工のラジウム温泉です。

関西でいうと新世界ラジウム温泉・五香湯といったところでしょう。

ここの特徴はお風呂というよりも砂風呂です。
3900円とお風呂の料金にしてはかなり高い金額となりますが、遠方から来る人も多いとのことで効果が期待できるのでしょう。

また、ラジウム関連商品も中では販売しています。

住所

住所 〒134-0003 東京都江戸川区春江町5丁目5−13
電話番号 03-3686-6600
公式ホームページ

ラジウム温泉保養センターの効能

ラジウム温泉保養センターの禁忌

ラジウム温泉保養センターのラジウム含有量

ラジウム温泉保養センターへのアクセス

電車

都営新宿線一之江駅より徒歩15分

日帰り入浴

日帰りの入浴施設なので当然日帰りの入浴は可能です。

ラジウム温泉保養センター

  • 住所:〒134-0003 東京都江戸川区春江町5丁目5−13
  • 電話:03-3686-6600
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:月曜日
  • 入浴料:入浴1,200円、砂蒸し風呂3,900円

宿泊

ラジウム温泉保養センターには宿泊施設はないので近くの宿に宿泊することになります。
東京のど真ん中でないにしても東京なので宿泊施設はいくらでもあります。

一之江駅に近い宿泊先を紹介します。

ホテル サンパティオ

  • 概要:
  • 住所:〒134-0088東京都江戸川区西葛西3-15-5
  • 電話番号:03-3877-3810
  • アクセス:東京メトロ東西線・西葛西駅北口より徒歩90秒
  • 駐車場:\1,000円/泊


ホテル サンパティオ

アパホテル<TKP東京西葛西>

  • 概要:
  • 住所:〒134-0088東京都江戸川区西葛西6-15-24
  • 電話番号:03-5615-2067
  • アクセス:東京メトロ 西葛西駅より徒歩にて約1分
  • 駐車場:\3,000円/泊


アパホテル<TKP東京西葛西>(2017年12月1日オープン)



他のホテルをお探しの場合は以下のサイトにて検索して下さい。