大阪のラジウム温泉の概要

大阪のラジウム温泉|全国ラジウム温泉ガイド

基本的にはラジウム温泉は都会にはありません。
関東の東京や神奈川に天然のラジウム温泉がないように大阪市にも天然のラジウム温泉はありません。

ただし、東京と比較して大阪は違うところはかなりあります。
まず、大阪市内にはないけど大阪府には天然のラジウム温泉はあります。

大阪府の各地には天然のラジウム温泉はあるので紹介していきます。
でも、大阪でラジウム温泉と言えばこれらの天然ラジウム温泉ではありません。

実は大阪には超有名なラジウム温泉が新世界にあります。
新世界ラジウム温泉という名前ですが、普通の銭湯です。

スーパー銭湯ではなく普通の銭湯です。
メディアの取材を受けたこともある有名温泉です。

新世界ラジウム温泉

大阪のラジウム温泉|全国ラジウム温泉ガイド

新世界ラジウム温泉は通天閣の近くにある温泉ですが、実は銭湯です。
このためホテルのお風呂を日帰りで利用するほど高くはなく銭湯料金で入力することが可能です。

大阪ではかなり有名な施設で多数のメディアに取り上げられており遠方からも入浴しにくる人が多数いるぐらいです。
大阪に住んでいるならまずここに行くべきです。
この施設で使用されているラジウム鉱石は広島県で採掘されたものです。

新世界ラジウム温泉の日帰り入浴施設

新世界ラジウム温泉は銭湯なので宿泊施設はありません。

住所 〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目4-13
電話 06-6641-3093
営業時間 6:00~24:00
料金 大人 490円 ※中学生以上
中人 200円 ※小学生
小人  100円 ※幼児
定休日 元旦、第2第4木曜日
アクセス JR環状線新今宮駅 10分
地下鉄堺筋線恵美須町駅 3分
地下鉄御堂筋線動物園前駅 10分
阪堺電気軌阪堺線恵美須町駅 3分

新世界ラジウム温泉の宿泊施設

大阪市内にのでどの宿というよりもご自身が好む宿泊先を調べて宿泊先に泊まるといいでしょう。

じゃらん特集一覧

スパワールド

ラジウム温泉は一部だけなのですが、知名度は新世界ラジウム温泉より高いぐらいです。
こちらは銭湯ではなくスーパー銭湯に分類されます。

入浴するだけでなく1日過ごせるような総合の温泉施設となっています。
新世界ラジウム温泉と同様に便利のいい場所にありますが、ラジウム温泉に入浴したいのであれば新世界ラジウム温泉をお勧めします。

温泉を1日楽しみたいというのであればスパワールドがおすすめです。
スパワールドがラジウム温泉であるとは知らなかった人も思いますが、いい温泉です。

スパワールドの日帰り入浴施設

フードコーナーやジムなどがあり長時間滞在出来る施設です。24時間営業している施設です。
岩盤浴やプールもあります。

住所 〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4-24
電話 06-6631-0001
営業時間 24時間
料金 中学生以上 1,500円、小学生以下 1,000円
定休日 なし
アクセス JR環状線 : 『新今宮駅』東出口よりすぐ
南海電車 : 『新今宮駅』より徒歩10分

スパワールドの宿泊施設

スパワールドにも宿泊施設はあります。折角なら入っていきましょう。

住所 〒556-0002大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-24
電話 06-6631-0001
アクセス JR「新今宮駅」東出口から徒歩2分。地下鉄 堺筋線・御堂筋線「動物園前駅」5番出口すぐ。
Web


スパワールド 世界の大温泉



続いて大阪郊外にあるラジウム温泉の紹介をしていきます。

池田の天然ラジウム温泉・伏尾温泉

大阪のラジウム温泉|全国ラジウム温泉ガイド

大阪にも意外にあるラジウム温泉ですが、大阪で最も有名な天然ラジウム温泉が池田にある伏尾温泉です。
大阪府の池田市にあり大阪市内からは車で30分の距離にあります。

距離的にはUSJに来た人もついでに入浴していける距離にあります。
大阪といっても郊外にあるので大自然に囲まれています。

伏尾温泉にのんびり入浴するのもありです。

伏尾温泉の日帰り入浴施設

伏尾温泉・不死王閣
住所 〒563-0011 大阪府池田市伏尾町128-1
電話 072-751-3540
営業時間 11:00~22:00
料金 大人 1,600円 小人 800円
定休日 休館日や貸切利用等もございますので、お問合せください。
アクセス 阪急池田駅から無料送迎バス

伏尾温泉の宿泊施設

伏尾温泉・不死王閣
住所 〒563-0011 大阪府池田市伏尾町128-1
電話 072-751-3540
アクセス 阪急池田駅から無料送迎バス
Web


伏尾温泉 不死王閣

能勢温泉

北摂にあるラジウム温泉です。
近くに大阪府ではなく京都のるり渓があり源泉は同じかもしれません。

元々、簡保の宿でしたが、民間に売却されて運営されています。
秘湯的な感じよりレジャー施設です。

豊かな大自然に囲まれた能勢温泉でゆっくりと温泉に入浴するのもいいでしょう。
キャンプも出来るのでアウトドア派には別の楽しみもあります。

能勢温泉の日帰り入浴施設

住所 〒563-0372 大阪府豊能郡能勢町山辺409ー81
電話 072-734-0041
営業時間 11:00 ~ 21:00(15時で終了の場合あり)
料金 平日:大人800円、小人600円、小学生未満300円
土日祝:大人900円、小人700円、小学生未満300円
特別期間:大人1100円、小人900円、小学生未満600円
定休日
アクセス 能勢電鉄山下駅発から無料送迎バス

能勢温泉の宿泊施設

住所 〒563-0372大阪府豊能郡能勢町山辺409-81
電話 072-734-0041
アクセス 能勢電鉄山下駅より当館の無料送迎バスで約20分
Web


能勢温泉

摂津温泉

能勢温泉と同じ北摂にある温泉ですが、能勢温泉から少し離れており芥川の上流にあります。
阪急の高槻市駅から近く比較的行きやすい場所です。

泉質は放射線を含むアルカリ泉です。
温泉街は形成しておらず、山水館と祥風のみが運営しています。

摂津温泉の日帰り入浴施設

摂津峡 花の里温泉 山水館
住所 〒569-1051 大阪府高槻市原3-2-2
電話 072-687-4567
営業時間 11:00~15:00 16:00~20:00
料金 大人 1,400円 小人 800円
定休日
アクセス JR高槻駅から無料送迎バス

美人湯祥風苑
住所 〒569-1036 高槻市塚脇4-20-3
電話 072-689-6700
営業時間 10:00~24:00
料金 平日:大人 900円 小人 400円、土日祝:大人 1000円 小人 500円
定休日 年中無休(設備点検の為臨時休業有)
アクセス JR高槻駅から無料送迎バス

摂津温泉の宿泊施設

摂津峡 花の里温泉 山水館
住所 〒569-1051 大阪府高槻市原3-2-2
電話 072-687-4567
アクセス JR高槻駅から無料送迎バス
駐車場 有り 80台 無料 先着順


摂津峡花の里温泉 山水館

石切温泉

奈良県との境にあります。
温泉街ではなくホテルセイリュウに湧く温泉です。

-->石切温泉の詳細