鳥取のラジウム温泉

鳥取のラジウム温泉|全国ラジウム温泉ガイド

ラジウム温泉というのはラドンといった元素の一種である放射性同位体が含まれる温泉であり生理作用を及ぼすことで血行を促進したり、新陳代謝が活発になり免疫力や自然治癒力が高まるといったものです。
鳥取にもラジウム温泉があり高濃度のラドンを含んでおり、肩こりや腰痛、神経痛、気管支炎、高血圧、冷え性、婦人病、疲労回復といった効能があります。
鳥取のラジウム温泉には放射線のホルミシス効果があり、これは微量の放射線を受けると細胞が刺激をうけて活発化されて血行が促進され、新陳代謝や免疫力を高めることがわかりその効果も注目されるようになってきたのです。
温泉は入浴するだけでも気持ちのいいものですが、このような温泉の効能を確認してみるのもいいです。

三朝温泉の特徴と絶大な人気の理由について

最近では、健康志向の高まりを受けて体に良いとされる温泉がブームとなっています。全国各地にはさまざまな効能のある温泉があり、多くの観光客が訪れています。それらの中でも、鳥取県にある三朝温泉は、肌にしっとりとした潤いを与えてくれる効能がありますので、女性たちからも圧倒的な支持を集めているのです。
さらに、鳥取県の三朝温泉の大きな特徴としては、リウマチや糖尿病、肩こりや腰痛などにも効くお湯が挙げられます。入っているうちに健康な体を手に入れることができますので、お年寄りからも厚い信頼を得ています。このように、三朝温泉は、子供から高齢者まで幅広い年齢層の人々から親しまれているのです。今後もますますその人気は高まっていきます。

三朝温泉の日帰り入浴

河原風呂
住所 〒682-0123 鳥取県東伯郡三朝町三朝
電話 0858-43-0431(三朝温泉観光協会)
営業時間 24時間
料金 無料
定休日 無休
アクセス 三朝温泉観光商工センター前バス停から徒歩1分

たまわりの湯
住所 〒682-0123 鳥取県東伯郡三朝町三朝
電話 0858-43-0431(三朝温泉観光協会)
営業時間 10:30-22:00(最終入館受付21:30)
料金 大人300円、小人200円。
定休日 無休
アクセス 三朝温泉観光商工センター前バス停から徒歩1分

三朝温泉の宿泊施設

健康づくりの宿 ブランナールみささ

長期間滞在できる自炊型湯治プランあります。
コインランドリー・乾燥機もあり湯治向き宿です。
ラドン熱気浴が大人気です。

住所 〒682-0123鳥取県東伯郡三朝町三朝388-1
電話 0858-43-2211
アクセス 倉吉駅よりお車にて約20分


三朝温泉 健康づくりの宿 ブランナールみささ

関金温泉

鳥取県のラジウム温泉というと三朝温泉が超有名なので「鳥取県のラジウム温泉=三朝温泉」となってしまいます。
でもこの関金温泉も実は日本名湯百選された温泉なのです。

小さな温泉ですが、鳥取県でラジウム温泉に行くなら関金温泉に行くのもいいでしょう。

関金温泉の日帰り入浴

関の湯共同温泉
住所 〒682-0411 鳥取県倉吉市関金町関金宿1227-1
電話 0858-45-3186
営業時間 7:00~21:00(10~3月)
6:30~21:00(4~9月)
料金 大人200円、子供100円
定休日 毎月1日、15日(土・日・祝日の場合は翌日に振替)
アクセス 関金温泉バス停から徒歩7分

関金温泉の宿泊施設

湯楽里

この宿の特徴は自炊ができることです。観光旅館のような宿であれば長期滞在には向いていませんが、自炊ができるような宿は長期滞在に向いています。

住所 〒682-0411鳥取県倉吉市関金町関金宿1396-2
電話 0858-45-6400
アクセス JR倉吉駅下車、バスで30分関金温泉へ


関金温泉 湯楽里